スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマミシュラン 2014年 1月期

今クールは刑事、探偵ものと医療ものばかりで食傷気味です。同じようなネタなので、優劣がはっきりついてしまいますね。

□「隠蔽捜査」杉本哲太x古田新太/TBS    ☆
 累計130万部突破!今野敏のベストセラーシリーズを連続ドラマ化!
事件の謎解きというミステリーに加えて、理想のキャリア像と官僚の群像劇を真正面から描いた「隠蔽捜査」シリーズ。
 という触れ込みですが、こんな正論ばかりのキャリアが出世できるわけありません。見ていて青臭い正義が鼻につきます。息子がヘロインを吸引した時点でアウトでしょう。

□「失恋ショコラティエ」松本潤/フジテレビ ☆
 もう、月9は卒業です。見てられません。石原さとみの小悪魔的な感じはうまく出てますね。だが、若い頃の松嶋菜々子の「やまとなでしこ」では、天真爛漫?な感じでなぜか許せるのですが、石原さとみは計算が透けて見えてちょっと松潤がずっと追い求める魅力が分かりません。

□「福家警部補の挨拶」檀れいx稲垣吾郎「/フジテレビ   ☆
檀れいが民放連続ドラマ初主演!で初の刑事役。本格ミステリー作品
 なぜ、檀れいなんでしょうね。彼女はなぜか評価が高いですが、私にはこういった作品で主役を張れる女優には思いません。結局、かなり地味な感じの作品になってしまいました。それと、初めからトリックも犯人も分かっているサスペンス形式のドラマですが、過去には古畑任三郎や刑事コロンボがありました。こういった作品は刑事がかなりユニークで犯人を追い詰めていくところに醍醐味があります。そういった意味でも、彼女が犯人を追い詰めていく流れでは、見る気が失せます。

□「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」伊藤淳史x仲村トオル/フジテレビ  ★★
チーム・バチスタシリーズの第4弾。これまでの東城医大病院を飛び出し、舞台は新たな地方病院「碧翠院」へ。終末期医療の闇と、病院を営む桜宮一族の“謎”に、田口&白鳥コンビが迫ります
展開が少しまどろっこしいですね。これは2時間ドラマの尺でやるべきでは?終末医療というなかなか重いテーマが故に、しっかりと見たいところですが・・・

□「僕のいた時間」三浦春馬x多部未華子/フジテレビ  ☆
 主演・三浦春馬が難病に立ち向かい、今を生きる若者の姿をリアルに描く!!
「1リットルの涙」もそうですが、難病を扱ったドラマは見れないです。結末が分かっているから。元気な三浦君がだんだん弱っていくところなどみたいファンがいるのでしょうか? ヒロインが多部さんも力不足では?

□「明日、ママがいない」芦田愛菜x鈴木梨央/日テレ ☆
物語の舞台は、児童養護施設。親の愛から見放された少女たちが集まる。
 最近、批判されていますが、こういった不幸を扱ったドラマも見る気がしませんね。誰がやっているのかなと思ったら、案の定、野島伸司でした。十八番ですね。

□「私の嫌いな探偵」剛力彩芽x玉木宏/テレ朝 ★☆
ミステリーマニアの大家&風変りな探偵が“イカガワシイ事件”の数々を解決!
ベストセラー作家・東川篤哉の人気作“烏賊川市シリーズ”初の映像化!
 相変わらず、剛力さんがんばってますねえ。どれだけ事務所が強いんでしょうか。話的にはさらっと見れて面白いと思います。何となくトリックが分かってしまいますが、二人のコンビのやりとりで見せるドラマだと思います。個人的には剛力さんではなくて、北川景子さん、武井咲さんのほうがいいかな。 

□「戦力外捜査官」武井咲/日テレ ★★
配属初日にして戦力外通告を受けた推理オタクの美少女刑事と、武闘派イケメン刑事の珍コンビ。
 こちらもオスカープロモーション一押しの武井咲さんですね。でも、TAKAHIROの芸達者ぶりが素晴らしい。武道も様になっているし、習字もうまい。なにより演技が自然で、関根勤とのコントのような場面でも上手です。MAKIDAIとは大違い・・・
 
□「S-最後の警官-」向井理×綾野剛/TBS   ★☆
猪突猛進な元ボクサー警察官と冷静沈着な天才スナイパーという対照的なタイプの特殊部隊の隊員2人が激突!! 確保か!?制圧か!?命をかけて命を守る!
 漫画が原作なので、かなり現実離れしています。向井君が脳天気すぎて、綾野君が押さえすぎて、どちらも漫画チックですね。テロ対策に渦巻く陰謀という、最近はやりの陰謀を暴いていくストーリーが縦軸でしょうが、そもそも、こんなんでテロ対策になるんでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Banana  fish

Author:Banana fish
村上春樹をこよなく愛する者です。タイトルは「風の歌を聴け」に出てくる台詞から引用しました。タイトル通りにありふれた現実と美しい映画や文学について書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。